15分文学とNow I'm thinking about...

15分で書いた文章を時時載せてます、それからあとは心の声だだもれ日記

ハワイで見つかったオーガズムを誘発するキノコが熱い

へい、お久しぶりですアカイです!更新さぼりまくっていた…。。

今日は衝撃のニュースを聞いたので、そのお話。アカイが大好きなポッドキャストバイリンガルニュースより。ざっくりいうと、

ハワイ島の火山からでる溶岩の流れの中のみで育つキノコ。研究によると、女性がその香りをかぐだけで、オーガズムに達することがわかった」とのこと。

えーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

香りをかぐだけでオーガズムに!?うそでしょ!!!!!

でも、本当らしいのです。この実験に参加したボランティアの女性の半分が、このキノコの香りをかいでいる間に、いきなりオーガズムに達したとのこと。いきなり。いきなり??いきなりってなんだ!どんな風に!?半分って、母数はどれくらい!?と、もう謎がたくさん。しかもこのキノコ、男性ではなく女性のみに作用するらしい。どうやらキノコの胞子に含まれるホルモンのような物質が、セックス中の人間の神経伝達物質に似ているとのこと。

なんだこの発見。ほんとに驚き。このキノコ熱すぎる。

アカイ的には、ちょっと曲がったAVとエロ本で育った日本人。(個人的な意見です、あしからず)きっとオーガズムが欲しくても得られていない女性はたくさんいるはずだ!もしもこのキノコの作用がどうにかして実用的なものに製品化できたらとしたら、…考えただけでちょっとワクワクする。というか、かいでみたい!でも、いきなりオーガズムって本当にどんな感じなんだろう…そして、それはどれくらいの間続くんだろう。そのキノコが近くにあるだけでもオーガズムになるのかな?本当に疑問たくさん!もしかしたら、めちゃめちゃエッチがヘタな人と付き合っていても、そのキノコを食べてもらってからエッチしたら効果はあるのかな。うううううーーーーーん。想像をかきたてられまくる。残念なことに古い論文(2001年ごろ?)の論文らしくて、アップデートはないようです。この研究がどこまで進んでいるのか、気になるけど…わかる術なし、無念。

 

世界にはおもしろいことが本当にたくさんあるなあ…。ホルモンとか、神経伝達物質とか、ほんとおもしろい。ちょっと前にラブホルモンと呼ばれるオキシトシンや、ハゲの原因になるジビロドテストステロンやαリダクターゼにはまったけど、そのほかにも人間はおもしろいホルモンがたくさんあるんだろうなあ。

てなわけで、まだまだアンテナ張って生きよう。うん。今日はこれにて。